CALEロゴ.JPG名古屋大学法政国際教育協力研究センター


 第1部 法分野の国際協力とは?
  ~国内の多様なアクターによる
       取り組みの最新動向を知る~

 第2部トークセッション
 法整備支援に携わるということ ~現場を経験した研究者・法曹に聞く~


 対象:
   学部生
   大学院生・法科大学院生
   社会人 
   ※学生の場合、所属大学は問いません。


 会場:
   梅田スカイビル 22階 D会議室
   ※JR大阪駅・地下鉄梅田駅・阪急梅田駅から徒歩9分 新梅田シティ内


 交通アクセス:
   交通機関のご案内 http://www.skybldg.co.jp/access/train.html
   駅から徒歩でお越しの場合 http://www.skybldg.co.jp/access/walk.html


 プログラム:

12:30
開場
13:00
開会式・趣旨説明
全体司会:内山 淳 (法務省法務総合研究所国際協力部・検事)
13:10-15:05
第1部「法分野の国際協力とは? ~多様なアクターによる取り組みの最新動向を知る~」
「法整備支援への様々なアプローチ」
  松尾 弘 (慶應義塾大学大学院法務研究科教授) 
「JICAの法整備支援」
  入江克典 (独立行政法人国際協力機構(JICA)国際協力専門員・弁護士)
「法務省法務総合研究所国際協力部の活動紹介」
  塚部 貴子 (法務省法務総合研究所国際協力部・検事)
「公益財団法人国際民商事法センターの活動紹介」
  北野 貴晶 (公益財団法人国際民商事法センター事務局長)
「法学教育・アジア法研究を通じた法整備支援」
  小畑 郁 (名古屋大学大学院法学研究科教授・法政国際教育協力研究センター長)
質疑応答
休憩 (15分間)
15:20-16:40
第2部 トークセッション
「法整備支援に携わるということ ~現場を経験した研究者・法曹に聞く~」
モデレーター :中村 真咲 (名古屋経済大学准教授)
パネリスト :松尾 弘 (慶應義塾大学大学院法務研究科教授) 
       伊藤 浩之 (大阪地方検察庁・検事/元JICAラオス法整備支援長期専門家)
       入江 克典 (独立行政法人国際協力機構(JICA)国際協力専門員・弁護士)
       上東 亘  (渥美坂井法律事務所・弁護士/
               元名古屋大学日本法教育研究センター(ハノイ)法学特任講師)
質疑応答
【告知】 サマースクール、法整備支援シンポジウムについて
16:45
閉会式


 主催:

  • 公益財団法人国際民商事法センター
  • 法務省法務総合研究所
  • 慶應義塾大学大学院法務研究科
  • 神戸大学大学院国際協力研究科
  • 名古屋大学大学院法学研究科・法政国際教育協力研究センター
  • 早稲田大学法学学術院・比較法研究所

 後援:

  • 日本弁護士連合会
  • 独立行政法人国際協力機構(JICA)
  • アジア法学会(予定)


 ●お問い合わせ先●

  • 名古屋大学法政国際教育協力研究センター内
  • 連携企画「アジアのための国際協力in法分野2015」事務局
  • 電話:052-789-2325/4263
  • E-mail:cale-jimu@law.nagoya-u.ac.jp