.

市橋CALEセンター長が、モンゴル国立大学名誉博士号を授与されました


 2014年1月6日(月)、市橋克哉CALEセンター長は、モンゴル国立大学より名誉博士号を授与されました。市橋センター長は、2005年、JICA短期専門家として初めてモンゴルを訪問以来、ほぼ毎年、モンゴルでの行政法のシンポジウム、ワークショップに参加するなど、モンゴルとの研究交流を続けてきました。長年にわたるモンゴルにおける法律学及び法学教育への貢献が評価され、2013年12月30日(月)のモンゴル国立大学法学部学術会議決定に基づき、市橋センター長に名誉博士号が授与されました。授与式は、モンゴル国立大学法学部から、ソロンゴ学部長、テムーレン副学部長、ガンガバートル学術書記長等約20名の関係者のご臨席のもと行われましたが、名古屋大学側には事前に知らされず、サプライズの授与となりました。

P1060267.JPG